スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメのポイントへ

2015年07月01日 (水)・・・これで2089件目かな・・

6月最後の昨日、迷った末にヒメボタルのポイントへ入ってみました。
先週のピークの時が嘘の様に静かに静まった穏やかのヒメの棲む森となっていました。
ホタルの数も一気に減って、20匹ぐらいしか入ないのかもしれません
でも時折近くへ飛んでくるホタルをみて
車を横付けにカメラをセット、だ~~~れも居ない、私一人だけの場所なら何でも出来そうかと
一度ヒメボタルのバルブ撮影に挑戦してみました。
結果は失敗ですね。やっぱりコンポジットでの処理でないとだめなんだろうかと・・・・
ISO100や200で、10分、15分、20分といろいろ挑戦してみましたが
どれもノイズがすごい。大きくプリントするには耐え難いものでした。



でも・・・・・・誰も来ないのならもしかしたら、フィルムで可能なのかもしれないと
次回、ペンタをだして挑戦してみようか。。。。。。。。。。
週末大野へ行くか、来年またこの場所で試すか

森に棲むヒメボタル。時折飛び出すゲンジとの最後の共演を楽しんできました。

今年もありがとう、来年もよろしくと誰も居ない森に向かって
久々に大声出して帰ってきました^^v
21時過ぎには小雨もぱらついてきたので、撤収のいい区切りができました。
スポンサーサイト


コメント

  1. 萬ちゃん | URL | -

    Re:ヒメのポイントへ

    誰もいないあの場所の例のポイントですね。森の奥からバキバキと音なかったですか(怖い怖い)

    帰宅前に撮影場所に向かってありがとうを言える・・・自然への感謝の言葉ですね。なかなか言えないものですが!!

  2. 桜 | URL | N6kp4qTg

    Re:ヒメのポイントへ

    ☆萬ちゃんさんへ
     今回はどうゆうわけか怖さを感じませんでした。
     多分、先週の人の多さを体験したからかもしれません。
     なんだか誰も居ないこの森の静けさに、しんみり来ると同時に
     最後の光を眺めて、なんだかホッとする気分になっていました(ホントに^^;

     カメラ片付けてから、今年もありがとうね。来年もよろしくね~とマジ叫びましたわ
     ヒメ撮影初挑戦の年もそんなことしたかな~と
     ホタルの撮影は静かに撮りたいものですね。

  3. 萬ちゃん | URL | -

    Re:ヒメのポイントへ

    写真屋さんでO市のSさんに会うことができました。
    ホタルの繁殖の仕方やエサになる陸生の貝殻など、踏みつけないためにも、林に入らないでほしい旨、話しました。
    入ってはいけなかったですかねと自然を守る気持ちは微塵もなかったようです。
    来シーズンは入らないことを期待したいですね。

  4. 桜 | URL | N6kp4qTg

    Re:ヒメのポイントへ

    ☆萬ちゃんさんへ
     お手数をおかけいたしました。
     まあ、今年は一気に人が入ったので驚きでした!
     地元の小学校の先生が親子をつれて鑑賞会に来た時も、先生はカチンと来た言動を
     言われたようですが、ブログにだけつぶやいていました。
     たくさんの姫ボタルを撮りたいという気持ち、違ったアングルでと思うのでしょうね
     今まではあんなにたくさんの人でもなかったので、怖い方が勝ってましたけど
     今年は怖さがなかったです。
     ひっそりした場所で、怯えながらとっている方が楽しいのかも^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。