スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の山・・・下山の日

2014年11月30日 (日)・・・これで2058件目かな・・

最終日、夜中の星はガスでさっぱり、お昼にロケハンまでしたのに^^;
それでも明け方になるとやっぱり外が気になる人ばかりで
廊下を行きかう人の足音がにぎやかになってきます。

今回の宿泊されていた人は大半が撮影目的の人ばかりでした。
撮影ツアーのグループが最初に10名、翌日さらに10名と
2日目の小屋の宿泊者は60名弱程で結構賑わっていました。
明け方外に出ると、やっぱりガス、おまけに粉雪が舞う天気
これじゃ日の出もだめかもなぁ~~~って感じで、みなさん小屋の中でまったり
またまた寒さもこんな天気となると半端じゃないです
靴の中にもホッカイロ、ポケットには炭をおこしての桐灰カイロと
暖房準備はばっちりですが、指先がやっぱり冷たい。
粉雪舞う中外に出て様子見ながら、東の空にカメラを向けに
だれ~~も出ていない外で一人カメラのぞいていたのは私だけ。。アホです。
朝食は6時半。丁度日の出の来るころと同じタイミングの季節です
大半が朝食へと食堂へ。。。何人外にいたんだろ(皆さん粉雪舞う天気であきらめてたみたい)

小屋の前には私を含めて数名。後は少し離れたテラスの方に3・4人
ほかの人はお食事中であのすごい日の出を見ることもなくだったんですよね~
ちょっと遅れたけど食事に入ると、いつも小屋のブログを更新している
スタッフのお兄さんに、すごい日の出でしたね~
こんなの今までに見てないですよって、話し始めてこられました。
そんな瞬間。しっかりカメラに収めることが・・・できてたんだろうか。心配
そんな最終日の朝食は・・・・


さて、名残惜しいお天気になってきたんですが
下山の準備して、下界へと帰るしかないんですね。。小屋締め最後までいたいわ
ちょっと前までガスに粉雪の天気だったとは思えない青空が広がっている小屋上空



最終日。槍は姿を表すこともなく・・・・・


テント場へ目をやると、もうすでに登ってきてテント場所を確保し始めると人も


今何時???? そういえば4時ごろには合戦尾根を歩いている人がいたっけ
23日土曜日。3連休の初日は小屋もすごい人になるようです
そんな言葉を聞いて、もう一泊も考えなくはなかったのだけど
混むんだったらやっぱり下山に決定


登るときもこの冬の季節は、小屋裏への直登コースなんですが
そこをまた降りていくわけで。。。。この斜面いったい何度???
もう直角に近いんでないのってぐらいです
下から見上げてみると


こんな坂を一気に下りてきますから。下りあアッという間
空は青空。面白い雲を眺めて、下山するんですが
この日の登山者の数は夏山並みでした。なんと立ち止まってすれ違ったことか
数日前に上ったときは、すれ違う人の数は10名ちょっとだったのに
この日上ってくる人は、切れ間がないぐらいの人でした。



そんな中で、素敵な出会いがあったんです。
6分の4というか5分の2というか、ほぼ大半を下り終えた第二ベンチ到着
何も考えずあいている場所へザックをおろし休憩
向かいのベンチの会話をききながら、雷鳥の話になったとき
私が・・・今朝粉雪舞う中、雷鳥の鳴き声を聞いたので
出会えるかもと期待したんですけどねといったとき
隣に座ってパンを食べていた男性が・・・
小屋周辺に住み着いているのがいるそうですよと
その人の顔。。。なんかどこかで見たことあるような??
しかしこんな場所で知人に会うはずもない、でも見たことある人
そんな時、我が同行者が、
もしかして『菊池さんですか?』
『ハイそうです!』 
えええええ。もう驚き!
あの山岳写真家の菊池哲男氏なんです。
まさかこんな場所で、普通にお会いできるとはもう夢のよう
しばらく話をして、あつかましく写真も一緒に撮らせていただき
その後、もう一度一緒に登りませんかって。
もう心ぐらぐら、あの場所が第二ベンチでなかったら
合戦あたりだったら、一緒にもう一度登っていたわ!!
この後の下山の足取りはもう軽やか~~~
でも・・・落ち着いて一緒に撮った写真をみると
私の格好、何とも最悪。なんちゅう顔してたんだか
ジャケットのファスナーは中途半端に開けっ放しでもう解放過ぎ
記念の写真が。。。。最悪でショックではありましたが
何とか無事に中房温泉登山口に到着です


すごい登山者だったけど
小屋閉め前の3連休。お天気の良いのも重なって、駐車場は満車です


この季節にしてはすごい車。駐車場までの道路わきの空き地にも1台止めてあり
迷惑駐車の張り紙が窓全部にはってありました。

後は今回のもう一つの目的のリンゴを
岐路途中にみかけるりんごの登りのある場所はこまめに覗いてあるきました
そんな中。ここはどこらへんだったか?
リンゴを買っていると、あと20分ほどで餅まきをするので、どうですか~と
あわてて帰ることもないので、農産物を色々物色しながら
待つこと20分


JAのイベントの日だったようです
餅まき、夢中になってひらってきました。



欲しかったリンゴ『あいかの香り』もなんとか買うこともでき
ゆっくり自宅へと
なんだか3日間の食生活で口がさみしぃ~~食欲旺盛過ぎ!!
缶ビールでのどの渇きをいやしていると
テレビの速報。白馬あたりで地震って、ほんの数時間前にとおった場所
菊池さんに誘われるまま登っていたら、欲張ってもう一泊していたら
きっと帰りはあわてて、焦って落ち着かなかったかなと

なんとか今回は問題もなく無事に終了。
さぁ~~~て 撮りためた写真、何かいいものあればいいんだけど
最近どうも気持ちも微妙。。。。。
今年もあと1か月で終わり。
また来年のウインターシーズン、どんな場所に足を向けているんだろう



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。