スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕山荘でのんびり

2014年09月26日 (金)・・・これで2044件目かな・・

今回は小屋泊まりなんでまったり・・のんびり・・・
しかし燕山頂までいってみようかって言う気分にもなってなくて
小屋の前のベンチでコーヒータイムでぼぉ~~~っとする時間
幸せですね^^v
金曜日というせいもあり、登ってくる人もボチボチ、夏と違ってホント静かです。
昨年冬にとまった場所とは違う棟に案内されたので
人が来る前にちょっと中をうろうろ




2名様用のこんな場所もあるんですね
しかし混雑時にここに4名とかってなると・・・息苦しいですね~
実は今回、連泊せずに翌日下山の一因に受付で聞いた
明日は1枚に2名になりますって言うのがあったのです。
それならテントにしとくんだったかな~~ってね
食事も予約数から5回戦を予定してますってことなんで
1回戦が80名として。。。。400名(そんなに登ってきたかなって思いますけどね)


そのまま、夕方までちょっと仮眠して・・・・・外にでてみると
まあ、なんともがっくり


あたり一面真っ白!! まさか、ここまでになるとは想像もしてなかった。
でも、もしかしてガスもあがって晴れて来るんじゃないかと淡い期待で
夕食です。今回ちょっと人体実験してみようと考えながら登山したのに
しっかり忘れ物!!もう考えるのやめて、おいしくペロッといちゃいました。
ハンバーグはチーズ入りでしたね


結局、外は相変わらずまっしろ・・・安曇野の街灯りがかすかにぼぉ~っと見えただけ
こうなったら喫茶室でまったり、なんだかいい匂いにつられて注文
なんの香りって、ホットワインのシナモンのにおいだったんです。


ホットワインだけのつもりが、近くにいた人が食べているもつ煮にまた目が行き
もつ煮も注文。ご飯の後なのに、何でも入ります


ワインにもつ煮って。この際何でもいいんです
次回の山の時はアルミポウチに入ったワインもっていくかな
消灯時間の9時前になってやっと少しガスもとれ、槍の姿も見えたのですが
空には高いうす雲がびっしり、星のかけらが1個2個・・・
今回の目的の場所に行く元気無しとなりましたわ
おまけに数枚とった夜の写真もピンボケだらけ、何してるんやってね
結局朝までだれかれとなく外の様子を偵察にいくのですが
真っ白は真っ白・・・・日の出も怪しい始末です
ちょっとだけ赤くなった東の空ですが、外に出てくる人もまばら
ゆっくり朝食タイムが出来そうです。しっかり完食の朝食!!


結局ご来光というものには出会えず、今回は夜も朝も夜中も撃沈
受付に貼り出された明日から3時間後との天気予報にちょっと気持ちゆらぐのですが
1枚の布団に2人は・・・・・ちょっと考えます
おまけに土曜日1日曇、晴れの文字が見えるのは18時以降、それじゃ下山かと
ここで踏ん張る度胸が無く、失敗したのでした。
その夜は満天の星空だったようです。帰宅後、自宅から見上げた空も満天の星だった

下山決定で準備をして、小屋前のベンチでまあ一杯、コーヒー飲んで
何故か青空の見える富山方面、この後ろには剣・立山がしっかり見えてます


富士山も頭はちょっと隠れているもののうっすらその姿を・・・


槍も姿はみえるのですが、空が白い雲!! スカッと青空ならいいのに


イルカちゃんと星をとるつもりだったのに、また来年の計画にいれなくちゃ



素敵な景色の中、しかっりゴミを背負ったお兄さん
合戦まで降りていきます。駆け足でおりてくって、手馴れたもんですね



今回はちょっと・・・かなり・・・がっくりきちゃった下山です。荷物が足が重く感じます^^;


また来月あたりに来ますわと、お世話になった燕山荘


次回の予定は。。。。ここが真っ白。尾根歩きになった頃、来れたらいいんだけど
下山時、三角点あたりでの燕岳。多くの人が登ってきていました。
道中ずっとガスの中だったようで、ここに来て歓声あげてましたけど・・・・


私も、一言、もういっぺん戻ろうかって言ってみたんですけどね^^; 
仲間のスイッチは下山モード、切り替わらないようでして・・・・
一気に合戦小屋です


ここも夏山かというぐらいの人でごった返していました。
女性用トイレも大渋滞。やはり1枚に2人なのですね。
この夏はお天気が不順だったせいで、待ってましたとばかりに突入なんでしょうね
今回の下山時クラブツーリズムのワッペンをつけた20名程度の
ツアー登山が3つ、大所帯です
すれ違った場所は第2ベンチ手前。それも12時過ぎてるし
その後もまだ登ってくる人が。。。。危険箇所の無い燕かもしれないけど
やっぱり、何があるか、起こるかわからない
そんなんでいいんだろうかと、思ったりもしましたが
一昨年のようないやみを言う団体さんはいませんでした

今回は登山口にある温泉で汗を流して着替えてさっぱり



お肌ツルツルだけど、お風呂のそこもヌルヌルでまたしても滑って転びそうに^^;
一昨年の帰りに入った有明荘のお風呂で、裸でつるんと滑ってみたりなんですが・・・
そんな格好想像・・・××

悔しいけど帰りにきれいな夕日が糸魚川で、なんか小ばかにされてるような気分
その後休憩に入ったSAでみんなしてカメラ出してパシャ!!



いうまでもなく、我が家への帰り道、山方面に向かうので
空もだんだん暗くなる、星も出ている
家の前から見上げた空は、星だらけ。
翌日の夜明け前もオリオン座がピカピカ輝いてました。
なんかふてくされていた21日、日曜日だったのでした。

明日からもお天気いいって、なんか今年は日程のミス続き・・・
この後に影響しませんように、誰が悪いんやろ~~

人体実験のほうも、次の山でやってみれたらいいかななんてね(ヘッヘ)
スポンサーサイト


コメント

  1. 萬ちゃん | URL | -

    Re:燕山荘でのんびり

    ご苦労様でした。

    イルカはまたの楽しみにしています(^O^)

    スリムになって沢山の荷物、大丈夫でしたか・・・50Lザックとおもわれますが(^O^)

    >人体実験のほうも、次の山でやってみれたらいいかななんてね(ヘッヘ)
      興味事項ですね。楽しみです(笑)

  2. 桜 | URL | N6kp4qTg

    Re:燕山荘でのんびり

    ☆萬ちゃんさんへ
     これからは天の川はもう厳しいでしょうね
     来年まで辛抱しながら、星流しに切り替えますが
     新兵器はどうも使いにくくて、普通場面のの写真でも得手不得手がありそうですね
     その前に操作に混乱して、マニュアルが手放せません
     人体実験は・・・・あほなことですから^^;
     山登りで試してみたいのですけど、いらぬ荷物は省きたいのでむつかしいかな~

    今夜は21時ごろまでよさそうなので、遠征準備してみようかなと。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。