スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の徘徊^^v

2014年08月01日 (金)・・・これで2027件目かな・・

7月最後の31日。。。もう7月も終りってなんだか早い(年とったんだなぁ~~)
最終日の夕方は福井のほうから見る奥越方面
恐ろしいような積乱雲、雷注意報も出ている。これからあの雲の下へ帰るのかと車を走らせていると
一瞬光った稲妻!!!! もしや今日は雷の撮影に行けるかも
夜のウォーキングはやめとこ~~、雷撮影何処がいいなんて考えながら帰宅
一人夕食を撮り終える頃には。。。。。なに??星空。それも満天になりそう
雷の予定は大きく変更、やっぱり歩いてくるかといつものコース
しかし、勝山橋を渡って家に戻って、歩いた歩数は4000歩無いんです。
歩く歩幅が広すぎる??身長縮んでくるんだから脚が長くなるわけも無いですしね
早く歩きすぎるのだろうか・・・・駅までの1周だけじゃよくても7000歩
やっぱりお昼のウォーキング始めないと1日1万歩は無理なんです。
お盆開けのイベント終わったら再開するかな

そんなわけで、夜の天気が一転したので、雷から星へと変えました。
星空撮影なら、丁度届いたどこぞの互換バッテリーをイベント前に試しておく事に
一番近くで、それなりに絵になりそうな場所はやっぱりここしかなさそう
一本奥の道へ入ると、そこそこ道路の街燈の光害も避けられます
まあ。杉林に近くなる分なんかでてこないかって気になりますけど


ISO12800で15秒でとってみて、位置確認。ちょっとめんどくさいですが仕方ないか
まずはISO100で20分バルブ撮影。


この時、北極星の下の方から流れ星!! 入っているかも~なんて淡い期待もありましたが
まったく影も形もありませんでした。
なんとか20分おわり、電池残量は変化無し
それならもう一度30分で同じ撮影を。普通に30分いけました。残量表示も変化してないので
その後は30秒辺りの撮影を20枚ほど、バッテリ残量表示には変化が無いので
互換バッテリーなんとか予備として山用に持っていけそうかな。

この場所からも天の川はなんとか目視できるのですが
街の灯りや街燈が邪魔をするし。。。。いい位置に来ません


ちょっと下ったところの恐竜のモニュメント辺りならいいかもしれない〈次回試してみようかな)
六呂師で見る天の川よりは薄いですが、頭上には夏の第三角形もしっかり確認できます


北斗七星は森へ姿を隠し始めていました。


カシオペアの向こうは村の明かりがしっかり反射してオレンジに・・・・


恐竜博物館の銀の卵のドームをはさんで、北斗七星とカシオペアの共演
北極星がその中心でしっかり見守っています。
ホワイトバランスをちょっといじってみました。なかなかいい色が出てきません



本来ならこの撮影してるんじゃなくて、山に向かって車を走らせている予定だったのだけど
いろいろありまして^^; 第一にみんなの年齢からコースタイムでの登る自信が~
危ない事してテント場なかったら・・・アワ吹いちゃいそうなんで予定変更です。
次のお天気よろしく頼みますわよ!!
スポンサーサイト


コメント

  1. まるみ | URL | ukECFFN.

    趣味の問題

    桜さんはカメラという趣味を持ってらっしゃって、読んでいて「私もなにか趣味を」と思うのですがこれといって見つかりません。
    いっときはバイクで一日に何百キロも走って記録としてブログを書くのが好きでしたが、あるときパタリと記録に興味が持てなくなってバイクは少しだけ走る程度に。老犬の世話があるので遠出できないのもあるんですが。
    料理も自分のために手の込んだこと面倒だし。
    裁縫は雑な性格が災いして好きだけど上達しないという。
    今は鉢植えの植物を育てるのが楽しいのですが、これにはまると水遣り問題で旅行に出かけられません。息子はあてにならないし。
    いまねー、人生の後半戦をどうすごすのか、方向を探してるところです。

  2. 桜 | URL | N6kp4qTg

    Re:夜の徘徊^^v

    ☆まるみさんへ
     えらそうに何がわかるんだかも知れないけど・・・わかります。
     私も料理嫌いじゃないけど、年寄り相手じゃ作ってもね~~で
     まあ洋裁はからっきし苦手だけど、
     手芸の方はなんとかするけど大雑把なんです
     唯一一番長く続いているのが、写真というかカメラなんだけど
     以前は、あれもこれもと撮り歩いたんですけどね
     最近はよほど気が向かないと出なくなってきました。
     じゃあ家で何してるのなんですよ
     数年前まではビーズにこってました。
     老眼進んだとたんピタッと、なんたって穴が見ないとね
     思い出したように、編み物してみたりもですが
     そこそこできるともういいかって
     パン作りも一時毎週休みに焼いていた時もあったし
     ジャム作りにもはまりました^^;
     一体どういう性格の人種なんだって自分でおもいます。
     
     後3年ちょっとで職場も退職(そこまでいるだろうかなんですけどね)
     まあこれは両親の健康状態で一転する問題ですから・・・
     わしゃ100まで生きると父はほえてますがね
     正直定年後・・自分の生活どうしようって思いながらもなんも考えてないです
     その時がきたら焦るのか・・・
     もしかして毎日草むしりに追われて日焼けしたおばはんかも。
     それとも、めだかながめてぼぉ~っとしてるかも^^;
     今はシニアと呼ばれる職場の存在で。。。
     あぁ~~やめたい、やめてどうするのって、自問自答中です。

     まるみさんのは、おおっきな買い物だから慎重になりますよね
     それって、何か思わぬきっかけがあると
     どっちにするか一気に決まっちゃうのかもしれないですよね。
     結構、この悶々と考えている時間がこれまた楽しいひと時かもしれませんが
     あぁ~~なんだか文字に現すって、難しいですよね
     長々とかいちゃいました。  
     

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。