スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日の夜は

2013年08月18日 (日)・・・これで1962件目かな・・

立山初日の夜は、夕食もゆっくり追われないまま
ポツポツきた雨に大急ぎでテントに潜り込む
外は日よけ用に持ってきた撥水処理の施してあるシートをかけて
これももう何年前だろうかれこれ10年ぐらい前に工場のにいた知人からもらった布を
自分でミシン掛けし周りにハトメパンチをして制作したもの
当時はそれ用にポールも持っていたのだけど、もう使用しないだろうとヤフオクで処分
今になってあれがあれば~~~~と、今回は山用のストックを使用して^^v
その前に雨除けのシートとして活躍してくれました。
立山テント場というけど。。。。キャンプ場のように整備されてるからこんなことも出来るのかも

しかしテントの中で雨に会うのはやっぱり落ち着きません
雨の音だけでもどうにかなるんではないかとか
水浸しで浸みてくるんじゃないかとか、少々不安にもなったり
テントにあたる雨の音が激しすぎましたが。。。知らぬ間に寝ていたようで^^;
お隣の大学生の方の携帯の音と会話で目が覚めました。
会話の内容は・・・下界の空模様の確認
立山は雨上がりでガスの中星は見えないけど、下界じゃ見えるのかと・(下界も見えないって
そんな会話をききながらGPV予報は21時過ぎから晴れてくるはずだけどと
外に出ると・・・・頭の上だけうっすら星が見え始めてます
お隣さんとそんな会話中にも星の数は一気に広がり

さぁ~~~~てカメラ出して活動開始かな^^;
10日の雨上がりの立山の星空です。
21時ちょっとまだ雷鳥荘の明かりも輝いてます。
おまけにキャンプ場管理等の明かりも一晩中いっぱいついてるんです
山だけど電機はふんだんに使われてるって感じ。。。ちょっと想定外でした。


あれこれ想定外の中うろうろしているうちに雲はとれ
天の川が頭上に横たわって見えるようになってきました。


なるべく明りの少ない場所を探してカメラの設置
今回歩く時間もすくないからと、久々にペンタックスのフィルムも持参。
バルブ撮影でと暗がりにおいてスタンバイ。
少し離れてデジで撮影中・・・・イタズラなのか嫌がらせなのか
テントから出てきた知らないおやじ。懐中電灯でカメラを照らしてます
まだ倒されなかっただけよかったのだけど・・・・なんでそんなことするんだか
いなくなったのをみて、急いで撤収。
まあいろんな人が来ているんだろうけど・・・・・そりゃないわ

それにも懲りず星が見えていた3時間ほどの間に何とか撮って・・・気が付いたのが
フィルムの絞りが・・・・・結局イタズラも含めてとった貴重な時間の数枚は全滅かと
現像があがってくれば大泣き。大笑いでしょうかね





満天の星空。いつ寝たらいいんだろう~~
夜中にゴソゴソ起きているのはあちこちにポツポツいらっしゃいました。
最後に30分のバルブも・・・・


この後一気に雲が出て
やっとあきらめもつき寝るという気分になりました。。。
流星群前ということもありそれなりに見えるのかとちょっと期待していたのですが
そちらも想定外かな・・・なかなかカメラの中には飛び込んできません
それなりに見ることはできてたのですけどね
あとは流れる長さのながいのばかりだったかなと・・・

この時は13日未明の極大日の事をすっかり忘れてました。

ではまたつづきます^^v
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。