スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十数年ぶりの立山の夏

2013年08月18日 (日)・・・これで1961件目かな・・

今年の夏山・・・・ちょっと楽に立山でテント泊(キャンプって感じですね^^;
当初8月1週目の週末かなと予定を立てていたのですが
もしや息子の帰省がそのあたりかと、翌週の9日、金曜からに変更した途端
規制は4日~11日までと・・・・さてどうするか???迷ったのだけど
月周りやペルセウス流星群極大日にも近い9日からだったのですが
GPV天気予報にかなり振り回されて(ちょっと頼りすぎ)星の撮影もと思うと
かなりきわどい雲の予報には左右されました。いったんは延期としたものの
8日~9日のGPVの変化に急遽1日ずらした土・日・月に変更とし、大急ぎでの出発
土曜日3時、福井を出発。思っていた通り立山の駐車場は一杯!! 
橋の手前でなかっただけまだよかったかな~~~~とね


通路も広ければ駐車場となってます。可能ならば近くに止めたい^^;
そうなると切符売り場はと・・・ちょっと焦って出発準備。しかしよく考えたら
本日の歩行時間・・・・あわてなくてもねいいのかも知れなかったのですが
切符売り場は列ができてます。


最後尾という看板も登場していました。


さすがに本日は。。。。日本語が聞こえてちょっとほっとしている気分


早いケーブルにはほとんどが登山者です。荷物の方は別便で



10日土曜日の天気は・・・あまり芳しくなく。室生におりるとあたりは一面ガス



バスの運転手さん。昨日もこの時間はガスでしたが9時ごろから一気に晴れて快晴となりました
本日も9時過ぎにはこのガス上がると思います。。。。なんて言っていたのですけどね
夜の星を想像しながら。。。。みくりが池も


しかしみくりが池で星をとるという事はこれから下る道をまた登ってくるのか^^;
それもくらくなってから・・・・・そんな天気になるかも心配。
一面のガスのなか、カメラを出すこともなく、持参した朝のおにぎりやパンを食べて
本日の宿泊地。雷鳥沢テント場へ・・・・・背中の重い荷物に食料は手提げという
かなり登山という形からはかけ離れた格好です。


このテント場にはまあいろんな人が集まってきています
のんびりな初日にあちこちうろうろしてみると、テントについてるカードには
6月ごろの日付の書いてあるもの・・・・ここは2泊目以上一人1000円というのですが
まあ洗濯物は干してあるようなテントがいくつもありました。
写真に撮る事はなかったですが、洗濯物にはパンツもあればブラも・・干してあります

結局初日、バスの運転手さんの9時過ぎに晴れてきます~~~は大外れ
終日どんより雲の中でした。そうなると撮影よりも温泉^^v
テント泊で温泉に入れるなんてね。やっぱり立山
近くにある雷鳥沢ヒュッテとロッジ立山連邦。両方外来入浴OKですが
立山連邦はいったん16時で受け付け終了で。18時~19時にもう一度ということで
初日はまず雷鳥沢温泉へ・・・・こちらは露天もあります




こんな張り紙があったのに・・・まさかそこまで熱いとは想像もせず
じっくり張り紙も読まずに中に入ると、流れてくるお湯に足をつけただけで
ぎゃ~~~アぢぢぢ!! 内湯に移動するにはもう一度服を着ないといけない距離と空間
男性の方々はタオルを当ててそのままだったり、パンツ一枚だったり
はたまた子供はそのまま・・・・・
もう一度張り紙をゆっくり読みに・・・そうか水ね
近くにはかき回す棒もおいてあります。まあそうゆう格好でたらいと棒で一人かき回して
何とか極楽、極楽^^v 半分ほど隠してる板の隙間からは


これも場所によっては外から丸見えなんですが^^;大半の人が内湯に
ちらっと帰りにのぞいたお風呂の入り口にはあふれるほどのスリッパ
なかも・・・・・露天の独り占めからは想像もできません
お風呂の帰りに缶ビールを調達して(ジョッキの生がちょっとうらやましくもあったり)
焼き鳥にビール・・・・そのあとはトマト鍋にご飯を入れてリゾット風
食欲のほうが先になって写真はすっかり忘れていました(ビールで酔っ払ったかも)


この後も空はどんより・・・夕焼けも来ないまま、来たのはポツポツ雨
急いで後始末の後テントに入ると、雨の音は激しくなり。しばし睡眠・・・・
食っちゃ寝~~~の初日の終わりです。テントの中でGPV天気予報の確認
21時過ぎから23時ごろまで雲の切れ間が・・・

それを信じてzzzzzzzzz
スポンサーサイト


コメント

  1. おかーさん | URL | DNGI0z/M

    Re:十数年ぶりの立山の夏

    ばったり・・・どうしちゃったのかな?と思ってたら
    パソコン トラブっちゃったのね
    桜さんで 手こずるのんでは 私だったら 即 買い換えようだわ(笑)
    とり合えず動くようになって 良かったね♪

    大人しく・・・してる訳ないよね(ホッとした)
    立山でテント泊なんて できるんだ!ほとんど登らなくても良いなら
    私にも出来るの?
    なんか良いこと知ったような気がする♪後記が楽しみです

  2. 管理人 | URL | N6kp4qTg

    Re:十数年ぶりの立山の夏

    ☆おかーさんへ
     これといって撮影もしてなく、仕事もちょっと忙しくなり
     帰宅が21時前後になる日が続いていたら、更新もサボってしまってました

     PCはお盆休み中に・・・寝不足の状態でなんかクリックしたみたいで
     いかがわしいものでもみていたんだろうか~って、大汗でした。
     
     立山は雷鳥沢という場所にテント場があります。室堂からは1時間ほど歩くかな
     みくりが池温泉を越えて、雷鳥荘を越えて下りきった場所です。
     今回は近場でのんびりでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。