スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現像が上がってきました

2012年04月04日 (水)・・・これで1744件目かな・・

先月29日の未明に撮ってきた六呂師高原牧場からのフィルム現像が上がってきました
中を見る時はドッキドキ。なんたって初めての挑戦だし
撮った後で見ることもできないため一か八かで撮影ですから
よく似たデータでデジでは撮ってみてるものの
やはりカメラやレンズによってかなり違ってくるし
おまけにフィルムで追尾撮影するのは全くの初めて、極軸もあってるかどうか??

なんとか写っているのを見た時は、やっぱりうれしいですが
じっくり見始めるとまあまだまだ。。。。
でも次回もう一度挑戦してみたくなりました。
やはり星の色がデジとはちがう^^
自宅のしょうもないスキャナーで読み込んでみました・・・・





ISO400 リバーサルフィルムを使用
増感 ISO640にてポタ赤追尾撮影約120~130秒
何とか写っていました。極軸あわせもなんとかあっていたような感じ
こうなるとあの木の場所へまた重たいカメラもってもう一度行きたくなってます
次の月のいい頃具合の時を見て・・・・今月後半あたりかな
そうなるとあの木にも若葉が出始めているのかも
葉っぱは出るとどんな気になるんだか??撮影も様子を見てからになりそうかも

スポンサーサイト


コメント

  1. kou | URL | -

    こんにちわ ^ ^
    初めまして、kouと申します。
    リバーサルフィルムってこんな綺麗に撮れるんですね!!
    種類は聞いたことありますが、どうゆう風に撮れるかまでは知らなかったのですごく感動してしまいました☆
    他の星空の写真も綺麗で素敵です ^ ^

  2. 管理人 | URL | -

    Re: タイトルなし

    ☆kouさんへ
     初めまして、コメントどうもありがとうございます。
     フィルム時々つかってますが、星撮影になると星の色がデジでは見えないものまで見えます
     そんなとき、わくわくしてしまいますね
     でもコスト考えると、やはりデジですかね、それにすぐ確認できるから
     失敗の確率も低くなりますが、フィルムの現像あがりを待つのもまたわくわくで
     楽しいですね。どちらも一長一短ありますね。
     

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。