スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃え尽きた夜

2011年12月16日 (金)・・・これで1715件目かな・・

14日夜。ふたご座流星群ピークとの情報が飛び交っています
奥越の夜空はどうなるんだか・・・・・
お昼の天気は一気に曇って小雨もパ・・・ラ パ・・・ラ
いつものウォーキングにもでれない。これじゃ夜は駄目ねとのんびり
帰り道も空を眺めながら車を走らせてましたが
なんとも駄目っぽい空・・・・・それが我が家の前で
あれ。。。ぽっかり雲が切れオリオン座・カシオペア見えてます
それならどこかその辺うろついてみるかと防寒対策しっかりして
いざ・・・・はてさて何処へ行くか
13日は大野だったし、六呂師へのルートは平泉寺からは工事中とな
大野まわりで行くにはちょっとばかり面倒なんで
有料道路のお金かかるかもしれないと不安げにスキージャム勝山へ
おかげさまでオープン前なんでゲートはまだ無人でした^^v
その後は・・・・まさかまさかの林道へGO
一般者云々の看板もありましたが、赤のとんがり帽子はあいてます
雪は気になるところではありましたが、走り出したら進むだけ
到着場所は・・・たぶんファンタジーサイト(960m)あたり
誰もいるはずなしね怖いかも・・・
しかし視界も開けているのであまり恐怖も感じない
スキー場オープンしたらもう登れないでしょうね。
車から降りると目の前にはオリオン座がくっきり見えてます
月もそろそろ顔を出す頃なのか山頂付近が明るくなってます
もうどこでもいいからまずはカメラセット、ひたすら流れ星を待つだけです



カメラとは別のところで流れ星確認
それならばと向きを変えて。。。。このときも3個見えていたのに
写っていたのはかろうじて画面右のぼざっとした木の上にうっすら。。。



なんでだろ~~なんでだろ~~なんてね^^;
この時も見上げる空にはあちこちに確認できてましたが
カメラは何処向いていたんだか、最後にもう一度オリオン座めがけて
こうなったら電池なくなるまでほっときましょう


この時もオリオン座の中で流れる星が数回。。。てっきり写っていると思っていたのに
そんなかけらもありません。。。がっかりです

電池も怪しくなる頃にはうっすら雲も流れ始めそろそろ終了なんて思っている間に
一気に雲は空を埋め尽くし月の姿も見えなくなっていました
そうなると気持ちよくあきらめることもでき、一気に下山
帰り道にまんざらでもない勝山の夜景もいっちょ・・・





登る時にはこの夜景に星が見えていたんだけど、とっておけばよかったな
やっぱり写真は一期一会ですね。

今年の星空はこれで燃え尽きたかな・・・
年末までに晴れの日やってくるんだろうか~~それまでカメラは冬眠かもね。
スポンサーサイト


コメント

  1. yuji | URL | -

    Re: 燃え尽きた夜

    13・14日と2日間の夜勤お疲れ様でした。
    流星がかすかに1個だけとは寂しかったね。

    13日宝・・・は怖くないとのことですが14日に行った場所は熊公の住みかではなかったの、ここは怖くないのだ(親戚かな(^o^))

    写真見ると山は白くなっていますね。今日は冬型、かなり積雪があるのでしょうね。
    話し変わりますが、カメラに保険は入っていますか。

    先日、六呂師に行く前、織田で月明かりの柿の木を撮影し終わって三脚の足の長さが3本とも違っていたことを忘れて、道路に三脚をおいて、アングル確認のため違った場所に歩きに掛かったら後でガシャと大きな音が。
    カメラ載せたままアスファルトに倒れていました。無残な格好でしたが何とか機能していたのでそのまま六呂師へ。

    キタムラに修理出したら福井カメラサービスから電話。カメラ4万円+レンズ6万円締めて10万円なり。退院は年内とのこと。
    携帯品損害保険に入っておかなかったのと・・・ガミガミ。。。

    開田高原にはD700とSIGMA15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE、60Dと20mmをもっていそいそと。でも、好きなレンズなくて満足な写真撮れず泣き泣き帰宅。

    夜勤は何事も確認を・・・高い代償でした^^;

  2. 管理人 | URL | N6kp4qTg

    Re: 燃え尽きた夜

    ☆yujiさん

     コメントどうもありがとうございます
     北陸の貴重な夜の晴れ間をみるとやっぱりジットしているのももったいなくて
     おまけにふたご座流星群時となりますしね。。。しかし写せなかった
     しっかり確認する数はいっぱいあったのですけどね
     なんで写らなかったのかと??です。何度か流れる位置に向けていたはずなのに
     しっかり流れてもいたし・・・・
     次回までちょっと勉強ですかね

     しかしレンズの怪我は高くつきますよね~~
     私は怪我こそないですが、逃避行されましたから^^; 
     翌日気がつくんじゃ置いてあるわけないですよね~~
     警察にもなかったですし。雷雨の夜でもあったので
     泳いでどこかへ行ったのだろうとおもってます。

     カメラの保険があると走りませんでした。有難うございます
     今度キタムラ行ったらきいてきます^^v

     とにかく、まわりの景色にわれを忘れないということですね
     しばらくは次の晴れる日首をなが~くして楽しみにしときます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。