スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の涸沢北穂を満喫でした。

2011年10月19日 (水)・・・これで1694件目かな・・

北穂より9日下山。
涸沢テント村は恐ろしい数のテントで、こんな場所にまで張るのというぐらいの数
後でヒュッテのHPには1200張で過去最高とかありましたが
たぶん・・・・1200張ぐらいじゃないかと思ったり
だって設営受付の札のついてないテントもあちこちにあったりのようだったしね
以前槍へといった帰りにバスターミナルで800張ぐらいありましたよと聞いて
驚いていたのに、それ以上なんですね
ということは他にヒュッテのお客さん。小屋のお客さん
どちらも定員の倍以上3倍ぐらい入っていたんでしょうからね
どこもかしこも大渋滞のはずです。

しかし。。。なんだかなんていうのは・・・
ヒュッテのテラスで宴会中のような中高年のグループ
靴も脱いで胡坐をかいてしまうと、開放感に酔いも回るのでしょうかね
楽しいのはわかるけど、ちょっとばかり場所を考えたらと思うのは私だけだろうか~
まあテント場も9時ごろまでは大声で楽しそうな笑い声が響いてましたけど
そんな声を子守唄に爆睡でしたが・・・初日は近くのテントからのいびきが最悪でしたっけ
小屋でならともかくテントでもこれか~~~と寒さも重なって余計寝れなかったり

今回も3泊4日の登山。
当初は北穂から下山後テント撤収で横尾まで降りようかと計画でしたが
お天気がいいならもう一度涸沢モルゲンも星も撮れると欲張りついでに欲張って
しっかり電池の予備はほぼ使い果たし、下山時の写真はまったく撮る気配なし
バッテリー残量数%なんて感じでした。予備3個(うち1個は社外もの。減るのはやいかも^^;
自分で2個使い果たし、1個は仲間に貸し出し・・・
やっぱり夜の撮影は電池も考えないと、しかしこれも天気しだいでしょうけどね
今回はペンタックス置いていって寂しかったけど重量から考えると仕方ないかと
レンズと本体で3キロ・・・・その分違うものがもてますから
今回はかなり荷物も省いて軽くしたつもりだったけど
どうだろ~~~やっぱり15~18K前後ぐらいだろうか
次回までにまた荷物の選別あれこれ考えないと^^;
大失敗が日焼け止めとリップだったかも・・・・お貸し1個やめてこっちを入れなければ

今回の久々のテントもまた楽しかったりで
次回も涸沢なら食事だけたのめるのでテントもありかもしれない
それなら。。。。シュラフ新調したいかも、なぁ~~んて病気が発病しそうです。

では次回から一眼での写真アップでしばらく涸沢・北穂が続きそうかもしれません
そんな中、昨夜のへんな時間の目覚めにふらっと、危ない行動です
22日はオリオン座流星群とからしいですが、傘マークの天気予報ですね

月夜にお城とオリオン座と冬の大三角形・・・・・・ですかね



スポンサーサイト


コメント

  1. オッカ | URL | Dd3Jsqes

    Re: 秋の涸沢北穂を満喫でした。

    さくらさん ただいま~
    熊本・宮崎に行ってきました。
    5泊6日の内 往復2日は旅程 2日は雨でした。
    宮崎の同窓会に参加して旧交を温めてきました。

    さくらさんの登山も凄かったようですね。
    1200のテント 山はラッシュですか
    鎖も切れそうな悲鳴を上げていたのではないでしょうか 爆
    穂高の山々も「一度に来られては困る!」と
    そんなボヤキをしたでしょうねェ。笑い

    写真がとてもきれいですね。
    コメントが盛り上げていて
    楽しく拝見しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。