スポンサーサイト

--年--月--日 (--)・・・これで件目かな・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休(23日夜に

2011年09月26日 (月)・・・これで1680件目かな・・

あまりのいい天気の3連休でした。
それなら~~~と山になんて行けるのなら文句なしですが
なかなかそうもいかず、まったりどて~~っと家の中にいただけのような
それなら文句なしの自由時間のある夜に行ってみようかと
かねてから気になっていた方面へ23日19時過ぎに家を出発
目的地は・・・・いつも仕事に行ってる海方面、どおって事ない場所ですね
しかし家から70~80キロの道のりは空模様も読めません
行ってみてがっくりってな感じですね



空には雲が。。。。なんだ~~~岩が明るいのも漁火の光・・・
どこまで行っても同じ、おまけに漁火がこんなに明るいのと
道路側の山肌も明るくなる感じに光ってる場所があったり、そんな場所に限って
ここで撮影できたら~~なんて言う場所でもあったりで
早い話が漁火もちょっくら邪魔者だったりでしょうか。。。。遠出したのに^^;
それなら漁火の光を分けてもらって波を撮ってみるなんて下をのぞいていると
遠くで時々光るもの、暗闇で一人でいるとドキッとしますが
夜釣りのひとなんですね。人の気配でちょっと安心で撮影も平気になります



しばらく雲の行方を追っていたけど、すっきり晴れてくる様子もなく
場所移動・・・・駐車場のある場所でとにかく止まってみながらうろうろです
しかし、いけどもいけども漁火の明るさにがっかり
漁火なければ雲があるってかんじで、どうにもこうにも



少々山にもあこがれていたりで。。。波の中に浮かぶ岩
雲海の中から頭を出す山のようにみえたりでした^^;



ここでも岩に向かうと1時同法に強烈に光る漁火
ここまできてこれなんだ。。。雲もわずかに切れてきているのに
次なる場所へ、しかしここもおなじだわ、もう空には見放されている感じだけど
しばらくここでも撮ってはみたものの、気持ちはだら~~~
緊張感もなくなり、疲れだけになってくると撮影もいい加減になる感じかな~~



やはり70キロ以上離れていると空の感じがさっぱり
海に出ると雲があったので越前灯台のあたりまでいって、灯台のの光が^^;当たり前か灯台だもんと
漁火もあまりに明るすぎてその先へ行くことはあきらめ
戻りながらの撮影とすることにしました。しかし思う空模様でもなく
ただ疲れてくるだけ・・・・・眠い目をこすりながら家に帰ってくると
暗闇の家の上は満天の星!!六呂師へいっておけばよかったのかもなぁ~~なんてね
自宅到着2時すぎとなり
そこから前日にもらった天然舞茸を炊き込みご飯に仕込んで布団に・・・

24日はさらに家でまったりごろごろ。。。。夜になってよっしゃ六呂師と行ってみたが
やっぱりこっちも雲の歓迎~~~~なんでとがっかりしているころに友人から白山にいる~~とメール
満天の星空で微速度撮影中とか。。。。。なんか羨ましく六呂師の空を眺めておりました

六呂師の写真はまったくもって全滅状態というか失敗ばっかり
連休前にゲットした小道具の使い方が失敗ばっかり、まあ本番に失敗しなければいいので
練習。。。。れんしゅう・・・・としょんぼり^^;


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。